LED照明で明るい生活を始めよう

LED照明について

LED照明に変更すると、これまでの照明と違って点灯から明るくなるまでのタイムラグが少なくなります。
そういえばLED照明って最近色んな所で聞いたり見かけたりしますが、今までの照明と何が違うんでしょうか。

よく聞くLED照明の特徴だと、電気代を大幅に削減できるという点が大きな注目を浴びています。ですが、LED照明は他にも注目すべき特徴があります。

LED照明は長寿命照明です。
設計寿命は従来の蛍光灯と比べて約4倍長持ちします。
年間に換算すると3年に一度行っていたランプ交換が、13年間交換不要になる計算です。 その為、交換の手間とコストがグッと軽減できます。

また、LED照明の光は熱を出しません。
なので、照明熱で室内温度が上がって暑くなりがちな夏場でも、空調の設定温度を下げ過ぎることなく、快適に過ごせます。

さらに、LED照明はチラつきや点滅がない為、目にも優しい照明です。
蛍光灯は交流を使用するためにチラつきが発生しますが、LED直管(蛍光灯型)は交流を直流に変えて使 用するためチラつきが少なく目が疲れません。
小さな文字が見やすくなったり、色がはっきりするなどの効果が証明変更後すぐに体感できるそうですよ。

LED照明は消費電力軽減だけでなく、従来の照明に比べてCO2排出量が半分以下、蛍光灯や水銀灯のように有害物質も含まないので、エコに効果的でもあります。
特に有害物質を含まないというのは、何かの拍子に破損してしまっても安心して処理が出来るので、使用する側にとってもありがたいですね。
コスト削減だけでなく、環境の為にもLED照明に変更を考えてみてはどうでしょうか。

オススメリンク
終の住処.com
工務店向け集客ノウハウ生命保険の口コミ.COM生命保険の選び方クレジットカードの即日発行じゃけん健康マニアによる無病ライフ女性向けエステ.comマッサージのリアル口コミ.com住宅リフォーム総合情報英語上達の秘訣英語上達の秘訣FXシストレ内職 アルバイトお小遣いNET貯蓄内職